FC2ブログ

琉大5.0倍0.2ポイント増 国公立志願状況

ここでは、「琉大5.0倍0.2ポイント増 国公立志願状況」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 琉球大、県立芸術大、県立看護大の県内国公立3大学は14日までに、2008年度入試の確定志願者数をまとめた。琉球大は募集人員1336人に対して6623人が志願し、倍率は前年度を0・2ポイント上回る5・0倍。県立芸術大は2・7倍(前年度2・6倍)、県立看護大は5・3倍(同5・2倍)だった。
 琉球大医学部医学科の前期日程、後期日程ではそれぞれ志願倍率が約5倍を超えたため、大学入試センター試験の成績を基に受験生を門前払いする「二段階選抜」を実施する。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億
 4月から観光産業科学部となる法文学部の観光科学科は前期2・9倍、後期22・2倍、産業経営学科は昼間主コースが前期2・5倍、後期9・3倍、夜間主コースが前期7・2倍、後期18・5倍となっている。
 同大では工学部電気電子工学科夜間主コースの後期(募集人員2人)が28・0倍で最も倍率が高く、理学部物質地球科学科物理系の前期(募集人員32人)が1・4倍で最低倍率だった。
 県立芸術大音楽学部音楽学科琉球芸能専攻は募集人員7人に対し、志願者は5人で定員割れとなった。
 試験は前期日程が25日から、後期日程が3月12日から行われる。
(引用 yahooニュース)


◆理系関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikeirenai.blog122.fc2.com/tb.php/981-e9b5945d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。